ライバーインタビューvol.6 夫婦でライブ配信を行う「妻の爪楊枝さきこ」さんが、たった1年で2021年ベスト新人賞受賞・LINE LIVE AWARDに入賞できた理由とは?

インタビュー

2021/12/29
妻の爪楊枝さきこ

・プロフィールを教えてください。

妻の爪楊枝さきこ:初めまして、「妻の爪楊枝さきこ」です!年齢は31歳、夫婦二人でユニットのような感じでLINE LIVEでのライブ配信や、TikTokの動画投稿などを行なっています。

SNSを始めたきっかけは、福岡から愛知県に2年半くらい前に引っ越してきた際に、夫が私との思い出をアルバムのように残すためにTikTokに動画を溜めていってくれたことが始まりでした。

おかげさまで応援してくれる人がTikTokライブを1年前に始めたあたりからたくさん集まり、フォロワー数は2021年末時点で15万人以上までになりました。

特技は手を使わずに、鼻の穴に爪楊枝を20本以上入れられることです!この一発芸をTikTokで発信したところ、一気に2万人くらいフォロワーが増えたんです。なので、ユニット名も「妻の爪楊枝」という言葉が冠になっています(笑)。

他に同じくらいの量の爪楊枝を鼻の穴に入れることができる人が見当たらなかったので、夫が「ギネス記録として登録できないか?」と実際に問い合わせてくれたのですが、「その芸は世界基準で審査するのが難しい」という理由で却下されたことがあります(笑)。

・現在のライバー活動に至った経緯を教えてください。

妻の爪楊枝さきこ:LINE LIVEでのライブ配信は2021年3月から開始しました。始めたきっかけは、今のマネージャーさんにLSP(ライバーサポートプログラム)のスカウトのDMをもらったことです。

私は普段から知らない人をあまり信用しない性格なので(笑)、色々なライブ配信アプリからのDMが届いていましたが、基本的に無視していました。でも、マネージャーさんからのメッセージは「お金が稼げる」といった胡散臭い感じの内容ではなく、とても誠実で信頼できる内容だったんです。

あと、私のTikTokでのライブ配信や動画をしっかりと観てくれた上で連絡を下さった感じがしっかりと伝わってきて、「この人とならお仕事をしてみたいな」と思ったこともあり、お受けすることになりました。

ライブ配信ではとにかく夫婦ふたりがやりたい楽しいことをやる!素朴に好きなことを配信することがリスナーさんの共感を得る秘訣

妻の爪楊枝さきこ

・LINE LIVEではどのような活動を行なっていますか?

妻の爪楊枝さきこ:LINE LIVEのライブ配信では、夫婦やソロでの日常トークや、料理配信、ダイエット企画、晩酌配信、カラオケ配信などを行なっています。

私はもともと「もう良い大人なんだから、年相応にきちんとしないといけないな」と思っていたんです。でも、TikTokやLINE LIVEでライブ配信を始めたところ、そんな私の奇想天外な発言や奔放な性格が、たくさんの人に受け入れられるのがわかったことがとても嬉しかったです。

料理配信では、レシピは一切見ずに目分量で材料を用意して、コスパの良い健康的な料理を作るのをメインにしていて、主婦層のリスナーさんに支持していただいています。

ダイエット企画は、63.8kgの頃からこっそりやっていたダイエットを、せっかくなのでライブ配信でも発信していこうと思い立って始め、最終的に44.9kgまで減量して-18.9kgを達成することができました!

晩酌配信は、LINE LIVEならではのライブ配信で、とても気に入っています!私はビール、ハイボール、日本酒、焼酎など、とにかくお酒が好きで、他のライブ配信アプリでは飲酒しての配信は禁止されていることがあるので、LINE LIVEは寛大だなと!乾杯の挨拶は「乾杯ぽんちんかん!」です。リスナーの皆様と乾杯しています(笑)。

カラオケ配信は夫婦二人で続けているのですが、夫はめっちゃカラオケ好きなんですが歌が下手くそなんですよ(笑)。その凸凹感をリスナーの皆様には楽しんでもらっている感じですね。十八番は、私がモーニング娘。さん、夫はLUNA SEAや福山雅治さんなどです!

・LINE LIVEのイベントでは、主にどのような成果を出されましたか?

妻の爪楊枝さきこ:2021年のLINELIVE AWARDでは12位、2021ベスト新人賞1位を獲得することができました!これも、応援してくださるリスナーの皆様のおかげです。

私たち夫婦は、夢を叶えるために頑張っている他のライバーの皆様とは少し違って「毎日をこれからも夫婦で楽しく過ごすこと」を一番の目標にしているんです。なので、こんな感じでLINE LIVEやRISE、LSPの皆様に評価してもらって、とても驚いています。でも、私たち夫婦の素朴なライブ配信が皆様の共感を得られているのであれば、それはとても幸せなことです!

その他、LINE LIVEのイベントでは、お肉・お菓子・スイーツ・果物などの食べ物がもらえるイベントや、美顔器・ジェルネイルなどの美容器具がもらえるイベントなどに積極的に参加しています。

こういったLINE LIVEのイベントに参加すると、普段は食べることができないような高級な食べ物や質の良い美容器具などをゲットできるので、個人的にはとってもおすすめです(笑)!

RISEのマネージャーさんは縁の下の力持ち!自由にライブ配信をさせてくれる安心できる環境を常に整えてくれることがありがたい

妻の爪楊枝さきこ

・マネージャーとの印象に残っているエピソードなどはありますか?

妻の爪楊枝さきこ:マネージャーさんがついている、と言うと、「このイベントには絶対に出た方が良い」「もっと人気になるためにこれをやらなければならない」などと、あれこれと指示をされるイメージがあると思うんです。

でも、私たち夫婦のマネジメントをしてくれるマネージャーさんは、いつでも私たちのやりたいことを優先して活動を優しく見守ってくれるような方で、とても安心して楽しくライバー活動を行うことができています。

それに、ライブ配信中に私が何か間違った変なことを言っていたりする時は、直ぐにマネージャーさんがLINEをくれて「それは違いますよ〜!」と訂正してくださったり、縁の下の力持ちをいつもしてくださっている感じです。

RISEという会社についても、マネージャーさんを始めとし、社長さんもすごく優しい方で、イベントなどで何かトラブルがあった時も直ぐに相談にのってくださってスムーズに解決してもらえるので、こうして恵まれた環境でLSPのライバーとして活動することができていることにとても感謝しています。

あと、私たちのマネジメントしてくれるマネージャーさんはRISEの中でもダントツにルックスも性格もよくて可愛いと思います!私たち夫婦の推しです(笑)。

・ライブ配信以外ではどのような活動を行なっていますか?

妻の爪楊枝さきこ:メディア出演の実績として、関西テレビ「GOD Tweet」に爪楊枝の一発芸を紹介してもらったことがありました!これは、TikTokのDMから、関西テレビさんに直接オファーをもらって出演することになりました。

私たち夫婦としては、何事も自分たちが楽しいと思えるやりたいことを自由にSNSで発信しているだけだったのですが、結果として、こうやってテレビ局の方々にも注目をしていただいて取り上げていただけることは、とてもありがたいことだなと思っています。

「平凡な日常をこれからも過ごしていきたい」という願いを実現するために、無理せず心から楽しんでライブ配信を行なっていきたい

妻の爪楊枝さきこ

・今後叶えたい将来の夢を教えてください。

妻の爪楊枝さきこ:私たち夫婦は、先ほどもお伝えした通り、平凡に楽しい毎日をこれからも過ごしていきたいというのが目標なので、大きな夢といったものは設定していないのですが、ぜひとも2022年はリスナーの皆様とのオフ会を企画したいなと思っていますね!

2021年はコロナ禍もあり、なかなかリアルイベントを打つことが難しかったので、このまま状況が落ち着いたら、リスナーの皆様とオンライン以外でも楽しく交流できるオフラインの交流企画を考えたいと思います。

また、これからもリスナーさんに寄り添ったライブ配信を続けていきたいと考えています。私はリスナーの皆様を「友達」だと思っているので、年齢関係なく、変に敬語を使ったりせず、気軽に悩み相談などにのれるような距離感の環境づくりを、ライブ配信では引き続き行なっていきたいです!

・これから、LINE LIVEのライバーとして活躍していきたいと考えている方々にメッセージをお願いします。

妻の爪楊枝さきこ:LINE LIVEで私たち夫婦がライバー活動を行う上で、一番大事にしていることはとにかく「無理をしないこと」です!

例えば、いきなり高い目標を設定するのではなくて、自分が好きだと思えることをまずは実現するのを目標にすると、ライブ配信をするモチベーションのハードルも下がるのでおすすめだと思います。

イベントでの成果のお話でもお伝えしましたが、自分が好きな食べ物をもらえるような気軽に参加できるイベントを選んで、小さな成功体験を積んでいくのが良いのではないでしょうか!

あと、誹謗中傷などのコメントには泣き寝入りせずにしっかりと立ち向かっていくことが大事だと思いますね。「相手にしないのが大人」という意見もあると思いますが、やっぱり人として、しっかりとアンチコメントにめげずに言いたいことを言っていくことも大事だと私は考えています。

もちろん、これは私個人の意見なので、これからLINE LIVEを始める方は参考程度にしてください!何かライブ配信で悩みがある時は、RISEのマネージャーさんが丁寧に対応してくださるので、ライブ配信に挑戦したいと考えている方は、是非ともLINE LIVEのLSPを選んでみてくださいね!

▼妻の爪楊枝さきこ SNS

 

【LINE LIVE】

https://live.line.me/channels/5872393

【Instagram】

さきこ 妻の爪楊枝

https://www.instagram.com/tsuma1011/

妻の爪楊枝

https://www.instagram.com/tsumanotsumayouji/

【TikTok】

https://www.tiktok.com/@tsuma_tsuma

【Youtube】

https://www.youtube.com/channel/UCX1hlYL8VAfSUDJ3f-Kfmgw

関連記事

ライバーインタビューvol.5 沖縄を代表するエンターテイナーを目指して双子でライブ配信を続ける「あざMAX」が目指す未来とは?

ライバーインタビューvol.4「LGBTQの方々の心の拠り所になるようなタレントになりたい」という夢を持ち、ライブ配信を続ける「ぷぅさん」が思い描く未来とは?

ライバーインタビューvol.3「LGBTへの偏見を少しでもなくしていきたい」自身の体験をもとにマイノリティの味方として活動を続ける「釜田あつこ」の目指す未来とは?

ライバーインタビューvol.2「音楽で飯を食っていく」ことを30歳から掲げ、路上ライブの魅力をLINE LIVEを通じて発信し続ける「根のシン」が挑む新たなる挑戦とは?

ライバーインタビューvol.1「令和の歌まね女王」として、トップライバー・エンターテイナーとして活躍する「よよよちゃん」が目指すLINE LIVEを介して叶えたい未来とは?